創立50周年記念委

「50年のあゆみ」を刊行

正副会長と常任理事で構成する全中建創立50周年記念委員会は9月4日午後、東京・竹橋のKKRホテル東京で開かれ、創立50周年記念事業について協議した。

同日は、まず50周年記念実行委員会(土志田領司実行委員長)がまとめた計画案を事務局が説明した。

計画案は、(1)「全中建50年のあゆみ」を500部発行する(2)平成16年から10年分の「『全中建だより』縮刷版」を1000部発行する(3)記念式典は平成26年度通常総会に合わせて、26年6月9日、東京・銀座の銀座東武ホテルで行う――という内容。

同日の委員会は計画案を了承し、今後、実行委員会で具体的な内容を詰める。