新専務理事に押川氏

10月1日付で就任

全国中小建設業協会の新任の専務理事に押川太典氏を9月25日に行われた臨時総会、理事会で選任し、10月1日付で就任した。同氏は9月1日付で事務局長に就いていた。

押川氏は、昭和48年2月、建設省(現・国土交通省)に入省、建設経済局建設業課長補佐などを経て、平成16年7月から建設業振興基金建設産業情報化推進センター次長、総務部長を歴任した。宮崎県出身、62歳。