社会保険加入で指導指針

法定福利費の確保等求める

48保険加入で指導指針法定福利費の確保等求める国土交通省は7月4日、「社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン」を正式に決定した。

ガイドラインでは、元請の役割や責任として、協力会社組織を通じた指導の徹底をはじめ、作業員名簿を活用した社会保険への加入状況の確認、法定福利費の適正な確保などを盛り込んだ。下請にも建設労働者である社員の雇用主としての責任を果たすよう求めている。

このガイドラインは11月1日から施行し、取り組み状況を踏まえながら必要に応じて見直しする。