自民が国土強靭化法案を提出

10年間で200兆円の投資見込む

自由民主党は6月11日、「国土強きょう靭じん化か基本法案」を議員立法として国会へ提案した。この法案は防災・減災を含めた大規模災害対応と日本海・太平洋など複数の国土軸形成による地域振興を目指している。ソフト・ハード対策を合わせた事業規模として、10年間で総額200兆円の投資を念頭に置いている。