23年度の建設マスター

全中建から4名の被顕彰者

国土交通省はこのほど、平成23年度優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター)の被顕彰者を発表した。今年度の被顕彰者は401名で、このうち全中建からは、4名の推薦者が顕彰される。

顕彰式典は9月15日午後、東京・芝公園のメルパルクホールで行われる。

全中建関係の被顕彰者は手塚元貴(栃木・大岩建設)、菊池功(横浜・谷村工務店)、武田将蔵(福井・轟建設)、木下久男(香川・金本建設)。